経営理念

水之禪

会社の永続

会社は社会の公器としてとらえ、永続させる事を第一の目的とする。

①その為に、お客様にとって必要な会社・人となるべき、技術・品格の向上に努める。
②その為に、財務の充実を図り、いたずらに規模の拡大や浮利を追わない。
③その為に、今、何をするべきか、目的を持って行動する。

行動の指針

人や物・縁を大事にし、品性ある言動を心掛け、現状に甘んずることなく努力する。

おすすめ記事

ページ上部へ戻る